テーマ:長崎

初秋の長崎(8)~島原城と原城跡

三日目は、雲仙から海岸沿いに降りてきて、 島原半島を一周することにしました。 上の写真は、島原城の天守閣から撮った風景です。 上の写真は島原城の天守閣です。 中には、キリシタン文化や禁教時代、島原の乱についての 資料が展示されています。 島原の歴史を形成した、民衆の信仰の深さが強く感じられます。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

初秋の長崎(7)~雲仙「小地獄温泉館」「新湯共同浴場」

雲仙の外湯も、二つ回ってみました。 上の写真は、「小地獄温泉館」です。 八角形の建物が二つ並んでいて、 それぞれが男湯と女湯になっています。 内部は暑めとぬるめの浴槽が一つづつ。 白濁した、湯の花がいっぱいの硫黄泉は、 温泉好きにはたまりませんね! そしてこちらは、「新湯共同浴場」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初秋の長崎(6)~雲仙観光ホテル・その2

雲仙観光ホテルでの夕食は、私が洋食のコース、 奥さんが和洋会席をいただきました。 上の写真は洋食のコースから、「飛び魚のトロンソン  小海老、アーティーチョークとパセリのシュック」です。 こちらは、会席の中から 「季節の多彩小鉢前菜」「橘湾 夏の新鮮地魚のお造り」 「鱧焼霜造り夏野菜添え」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初秋の長崎(5)~雲仙観光ホテル・その1

今夜の宿泊は、雲仙観光ホテルです。 昭和10年、つまり74年前に、外国人向けのリゾートホテルとして 開業したこのホテルに、一度泊まってみたいと思っていました。 一番上の写真は、ダイニングの入口から撮ったフロントです。 フロント正面の階段を、2階に上がったところはこんな感じ。 アルプスの山荘のよう…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

初秋の長崎(4)~小浜温泉

軍艦島のあとは雲仙に向かい、 その途中にある小浜温泉に立ち寄りました。 小浜温泉は、源泉の温度が105℃と世界一とのこと。 温泉宿の煙突や道端の溝から、シューシューと水蒸気が 白く吹き上がっています。 上の写真は、三ヵ所ある共同浴場のうちのひとつ、 脇浜共同浴場「おたっしゃん湯」です。 玄関先はこんな感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初秋の長崎(3)~軍艦島

二日目の朝から、軍艦島上陸ツアーに参加して、 端島(通称・軍艦島)に出かけました。 「軍艦島」は長崎市の南西約19kmにあり、明治時代から 1974年まで、海底炭鉱の島として栄えた島です。 最盛期には5,000名を超える人々が、480m×180mの 小さな島にぎっしり住んでいたとのこと。 鉄筋コンクリート…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初秋の長崎(2)~「ふくの湯」「紅葉亭」

一日目の宿に向かう途中に、稲佐山公園の 脇の山腹に2008年11月にオープンした日帰り温泉、 「稲佐山温泉ふくの湯」に出かけました。 とてもゆったりとしたスペースで、なんといっても お風呂に入りながら、「1,000万ドルの夜景」を誇る 長崎の大パノラマが楽しめるのが素晴らしいですね。 私が行ったのは平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初秋の長崎(1)~原爆資料館とグラバー園

ちょっと遅めの夏休みをとって、 以前から念願だった長崎に二泊で出かけました。 長崎地方は、前川清の歌とは大違いで カンカン照りの快晴で、昼間はとても暑く、 初秋とはとても言いがたいお天気でした。 上の写真は、グラバー園のてっぺんから撮った 長崎市内の風景です。 急な坂がとても多くて、小さなレンタカーでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more