鼓童十二月公演

画像


鼓童12月公演

2009年12月14日(月)18:30
愛知県芸術劇場コンサートホール

新潟県佐渡を本拠地に活動する和太鼓集団
「鼓童」のコンサートに出かけました。
この団体は新浦安にいた頃にも聴いていて二回目です。


太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、
現代への再創造を試みる集団。「鼓童」とは、人間にとって基本的
なリズムである心臓の鼓動から音(おん)をとった名前で、大太鼓の
響きが母親の胎内で聞いた最初の音をイメージしています。そして
「童(わらべ)」の文字には、子どものように何ものにもとらわれること
なく無心に太鼓を叩いていきたいという願いが込められています。

1981年、ベルリン芸術祭でデビュー、多様な文化や生き方が響き合
う「ひとつの地球」を目指し、「ワン・アース・ツアー」というタイトルで
世界各地をめぐり、これまでに45ヶ国で3,100回を越える公演を行っ
ています。劇場公演のほか、小中高校生との交流を目的とした「交
流学校公演」、ワールドミュージック・クラシック・ジャズ・ロック・ダン
スパフォーマンスほか異なるジャンルの優れたアーティストとの共演
も数多く行っています。

(鼓童ウェブサイト「鼓童について」より抜粋)



しかし、たいへん残念なことに、
この日は急に来客の予定が入ってしまい、
最後の二曲とアンコールしか聴くことができませんでした(>_<)。

今回の座席は、上の写真のようにステージ真横でした。
鼓童を聴くときは、メンバーの表情、肉体を間近で見ることができる
ステージ近くの座席がいいですね。

来年はオランダ・ロッテルダムを皮切りに、
2~3月に欧州6カ国を回るとのこと。
名古屋では今度いつやるのかなあ~。

鼓童ベスト・オブ・ベストCD・25周年記念「Heartbeat」です。

Heartbeat Best of KODO 25th Anniversary

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック