テーマ:グルメ

早春の長野(3)~戸隠「そば茶屋極楽坊」

旧軽井沢ホテル音羽ノ森「レストラン桂姫」で食事をいただいた翌日、 旧軽井沢の別荘地はこんな感じで雪に覆われています。 この日は、美味しいお蕎麦を求めて戸隠へ。 3月いっぱいまでお休みしているお店が多い中、 「そば茶屋極楽坊」を訪ねました。 この日いただいたのは、上の写真の「ざるそば」。 少しづ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早春の長野(2)~旧軽井沢ホテル音羽ノ森「レストラン桂姫」

この日の夕食には、旧軽井沢ホテル音羽ノ森のレストラン 「桂姫」に出かけました。 このホテルはほどよく落ち着いた雰囲気があっていいですね。 シーズンオフの平日ということもあり、レストランもゆったりと した雰囲気でくつろぐことができました。 この日はディナーメニュー<Le lune (月)>のうち、 奥さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早春の長野(1)~沼田「蕎麦いけだ」再訪

早春とはいってもまだまだ寒い中、軽井沢と湯田中に泊まって 長野県北部を回ることにしました。 往路は、関越道を通って沼田インターで降りて10分くらいの ところにある「蕎麦いけだ」に立ち寄りました。 ここは2007年9月にも訪れていて、3年半ぶりになります。 事前に調べていたところ、その後ご主人がご病気になられ、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RESTAURAT VITRA NAGOYA 再訪

これも少し前の話になりますが、 名古屋から引越しする直前の先月末、 名古屋での最後の夕食に、6月の私のバースデーにも訪れた 「RESTAURANT VITRA NAGOYA(レストラン・ヴィトラ・ナゴヤ)」に出かけました。 上の写真は、奥さんのほうのメニューのメインで、 「北海道産仔羊背肉のロティ 夏野菜を添えて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レストランVITRA

まだ名古屋にいる時に話になりますが、新潟に引越しする前に、 母の古希のお祝いに名古屋から京都の実家に出かけて、 京都市北区松ヶ崎の「レストランVITRA」へランチに出かけました。 名古屋にも系列のレストランがオープンしていますし、 昨年の8月と12月にも、斜め向かいにある系列店 「SARUE(サリュ)」に出かけてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋市南区「焼肉 炎神」

名古屋市南区、名鉄大江駅の近くにある焼肉屋さん 「炎神」に出かけました。 国産和牛を石焼でおいしくいただけるお店です。 ロースやカルビももちろん美味しいのですが、 内臓系に特にこだわっているようです。 上の写真の左手前の「ミノサンド」は、 歯ごたえのよいミノと、プリプリとした脂肪分が 絶妙のハーモニ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

RESTAURANT VITRA NAGOYA

私の誕生日のお祝いに、奥さんがレストランに案内してくれました。 昨年の8月と12月に訪れた京都・松ヶ崎のレストラン、 「SARUE(サリュ)」のグループで、 名古屋市千種区の椙山女学園高校の向かいにある、 「RESTAURANT VITRA NAGOYA(レストラン・ヴィトラ・ナゴヤ)」です。 レストランとして…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

名古屋観光ホテル「エスコフィエ」再訪

昨年と同様、奥さんのお誕生日にあわせて、 名古屋観光ホテルのフレンチレストラン 「エスコフィエ」に出かけました。 今回は、ポイントカード会員用のアニバーサリープランで、 お魚とお肉をそれぞれ別にしていただけるようお願いしました。 上は「アミューズ」、下は「9種オードブル盛り合わせ」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早春の伊勢・鳥羽・志摩(3)~「鳥羽海鮮市場 海の駅 黒潮」パールロード店

ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩に泊まった翌日、 名古屋に帰る前に、 「鳥羽海鮮市場 海の駅 黒潮」に立ち寄りました。 ここは、うに丼・いくら丼・海鮮丼や、あわび・伊勢海老・牡蠣等を お好みの食べ方でいただける「黒潮ダイニング」、 塩辛・あわびせんべい・伊勢海老のり等をはじめとした伊勢志摩の お土産が揃った「お土産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊田市 手打ち蕎麦「つちや」

豊田市にある手打ち蕎麦のお店「つちや」に出かけました。 豊田市役所や豊田信用金庫の本店に近い、 街の中心地にあります。 ウェブサイトの「店主のこだわり」にもあるように、 長野県の蕎麦のお店で修行されたようで、 お店はまだ新しく、清潔感がありますね。 この日いただいたのは次のとおりです。 まず、「白魚の天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜「文化屋」再々訪

昨年2月と9月に訪れた岐阜のレストラン 文化屋にまたお伺いしました。 今回も、窓際の席を確保することができました。 2月のメニューをご紹介します。 まず前菜です。 「半熟玉子と豚肉リエットのサラダ」 「穴子と里芋のモザイク仕立て」 「小海老と長ねぎの串揚げ」 「野菜(しいたけ)のス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜松「魚あら」

うなぎパイファクトリーに出かけたあとの夕食に、 舞阪にある活魚料理のお店「魚あら」に出かけました。 浜名湖と遠州灘が接する舞阪にあるこのお店は、 場所柄、新鮮な海の幸を生かしたお料理が特色です。 上の写真は「名物 活天丼とさしみ」です。 お店の入り口にある生け簀にいる車えびの天ぷらの天丼や 分厚く切ったお刺身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うなぎパイファクトリー

浜松まで出かける用事があったので、その帰りに、 「うなぎパイファクトリー」に立ち寄りました。 こちらは、銘菓「うなぎパイ」で有名な浜松の菓子店 春華堂グループの工場を、一般見学に開放しているものです。 ここでは、「うなぎパイ」ができる様子をガラス越しに見学できます。 営業時間中であれば無料で自由に見ることができ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 名古屋に来て二度目の新年を迎えました。 今年のお正月用に買ったお酒をご紹介します。 一昨年の1月にもご紹介した「天明」です。 (斜字は蔵元の曙酒造ウェブサイトより引用。写真手前より) 天明 純米吟醸 瓶囲い火入れ熟成 無濾過 3度の蔵の中で1年間瓶熟成。柔らかな甘みと深い味わ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都・美山仙粋庵

京都市交響楽団(京響)の定期演奏会と「SARUE」に出かけた 翌日のお昼、京都市の北側の南丹市美山町にある 「美山粋仙庵」に出かけました。 日本一かやぶきの民家が多い里で知られる京都府南丹市美山町の 西の端、樫原地区。湖面を見下ろす高台に築150年を経たかやぶき の古民家を譲り受け移築・再生したファンタスティックな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都・松ヶ崎「SARUE」再訪

先週末の京都市交響楽団(京響)の定期演奏会には、 私の両親も連れて出かけたので、 その帰りに8月に出かけた京都・松ヶ崎のレストラン 「SARUE」(サリュ)を再訪しました。 この日は「SARUEのおすすめコース」をいただきました。 上の写真は、4種類からチョイスできるメインディッシュから 北海道産の羊肉のグリルで…
トラックバック:4
コメント:3

続きを読むread more

東区徳川町「如水」

国道19号線の赤塚交差点から少し東に行ったところにある 名古屋では有名なラーメン店「如水」に出かけました。 ちょうど、夜の開店時間である18時にお店に着いたのですが、 お店の前には行列ができていて、私たちでちょうど満席に なりました。 こちらは、スープは鶏がらに豚骨をベースに鰹節や鯖節も うまくブレンドされて…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

岐阜「文化屋」再訪

今年2月に訪れた岐阜のレストラン「文化屋」に再訪しました。 前回は飛込みだったのですが、今回は予約して出かけたので 窓際の席を確保できました。 上の写真は、大きな窓から長良川の向こう側に沈む夕陽です。 9月のメニューは以下のとおりです。 「初秋のフルーツサラダ 木いちごドレッシング」 「人参とカニ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

千種区「麺屋蘇州」

千種区の名古屋高速2号線の脇、 名大に向かって左側にあるラーメン店 「麺屋蘇州」に出かけました。 こちらは、本郷にある中華料理のお店 「蘇州」の系列店とのことです。 周りは静かな住宅街で、他にお店はないのですが、 けっこう人気店らしくにぎわっています。 この日いただいたのは、 ネギラーメン(上)と素菜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都・松ヶ崎「SARUE」

真夏の日曜日、京都市交響楽団の定期演奏会を聴きに 京都まで出かけました。 演奏会が14:30からでしたので、その前にランチをと思い、 2008年3月にオープンしたという新しいフレンチのお店、 SARUE(サリュ)にお電話して立ち寄りました。 場所は、北山通の地下鉄松ヶ崎駅の真上です。 こちらのお料理は、京都の…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

飛騨古川「八ツ三館」(2)

「八ツ三館」は「料亭旅館」と名乗っていらっしゃるだけあって、 川魚や飛騨牛、お野菜など、地元の素晴らしい食材を ふんだんに使ったお料理が売り物です。 まずは、バーで食前酒のサービスです。 上の写真は、奥さんが頼んでおいてくれたバースデーケーキです。 下の写真は、左上から時計回りに 「アスパラ豆腐 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

飛騨古川「八ツ三館」(1)

私のお誕生日に、奥さんが飛騨古川の料亭旅館 「八ツ三館」に招待してくれました。 建物はとても歴史を感じさせますが、適度に改装がなされており、 廊下も畳敷きですので、スリッパもいらず寛げます。 明治時代の玄関を入ったところは、こんな感じです。 時代劇に出てきそうですね。 宴会場だった広間も、このよう…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

松阪市「海津本店」

上司と仕事で三重県に出かけた帰り、松阪牛のお料理のお店 「海津本店」に行きました。 松阪牛で有名なお店としては、「和田金」や 「牛銀本店」がありますが、 この「海津本店」は、地元の人がよくチョイスされる名店です。 メニューは、すき焼き(普通・特上・極上)、しおすき焼き、 焼肉(普通・極上)、ステーキ(ヒレ・ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋市西区「手打そば 七里庵」

西区枇杷島の、ちょっとレトロな住宅街の一角にある お蕎麦のお店「七里庵」に出かけました。 上の写真のようにかなり古い店構えなのですが、 入り口はプッシュ式の自動ドア。 「おっ、なかなか気が利いてるな」と思って押すものの ウンともスンともいいません。 ・・・自動ドアと書いてありますが、手で開けてください。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

新緑の軽井沢~(5)「エンボカ」

この日のお昼は、「enboca(エンボカ)」でいただくことにしました。 自家農園で採れた野菜、燻製、生ハム、そして薪釜で焼く ピザが美味しいと有名なお店です。 場所は、18号バイパスの塩沢と中山道の軽井沢中学前を結ぶ 通称「グルメロード」の「エルミタージュ ドゥ タムラ」と 「離山房」の間の路地の奥です。 開…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新緑の軽井沢~(4)「農工房 銀亭」

翌朝、雲場池の近くを通ると、 お猿さんの家族が散歩をしていました。 GWの後半はあいにくのお天気でしたが、 この土日は最高の晴天だったからでしょうか。 でも、お猿さんはGWも土日も関係ないですね(笑)。 さて、今日は自宅に帰って食べるパンを買いに、 「農工房 銀亭(しろがねてい)」に立ち寄りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の軽井沢~(1)別所温泉「おお西 別所支店」

GW後の5/9・10の土日に、1年余りぶりに軽井沢に出かけました。 軽井沢は、名古屋に来てからは初めてです。 名古屋ICから軽井沢までの距離は300kmあまりと、 新浦安からと比較すると130kmほど遠いのですが、 中央自動車道は交通量が少なく快適なので、近く感じますね。 何よりも、高速料金がたった1,000円とい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

錦三「富喜」

GWというのに、夫婦ともども体調がいまひとつなので、 身体にいいものを食べに行こうと思い、中区錦三丁目にある 韓国料理のお店「富喜」に出かけました。 上の写真は、こちらの名物の参鶏湯(サムゲタン)。 いろんな薬膳が入っていて、身体が温まりますね! この日は、参鶏湯を含んだコースをいただきましたが、 サンダンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「まめかつ 星ヶ丘店」

先日ご紹介した洋食のお店、「マ・メゾン星ヶ丘店」の近くに 新しくできたとんかつのお店、「まめかつ 星ヶ丘店」に出かけました。 「カフェ マ・メゾン」の入っているビルの2階です。 この日いただいたのは「ミルフィーユかつ定食」。 薄く延ばした豚肉を重ねて揚げています。 東京の恵比寿が本店の「キムカツ」と同様ですね。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「洋食屋マ・メゾン」星ヶ丘店

自宅から近いのに、まだ食べに行ったことがなかった マ・メゾン星ヶ丘店に出かけました。 このお店は1981年に創業された際の第一号店です。 名古屋に長くお住まいの40~50歳代の方々には、 若い頃からよくご存知のお店なのでしょうね。 店内は、古い家具や雑貨が並べられ、 ヨーロッパの田舎町に来たような雰囲気です。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more