テーマ:グルメ

三重県菰野町「そばの華」

三重県菰野町のお蕎麦屋さんは、以前、「蕎麦・宿 菊井」さんを 紹介しましたが、そちらと並んで人気のあるお店である 「そばの華」さんに出かけました。 お店は、湯の山温泉方面からですと、国道306号線(ミルクロード)を いなべ方面に北上し、細い道をクネクネと進んだ先にあります。 はっきり言って、かなりわかりにくい場…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

覚王山「吉芋」

名古屋市千種区の椙山女学園高校のすぐ近くにある、 サツマイモのお菓子のお店、「覚王山 吉芋」に行きました。 お店には、次から次へと自転車や徒歩でお客さんが集まってきて、 決して広くないお店の中はいっぱいになります。 今日買ってみたのは、次の5品です。 まず、このお店の名物である「花火」(手前)。 包丁で手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

名古屋観光ホテル「エスコフィエ」

奥さんのお誕生日のお祝いに、名古屋観光ホテルの フレンチレストラン「エスコフィエ」に出かけました。 まず前菜の前にいただいたのは、サーモンとイクラのパテです。 今回いただいたコースの前菜の中から、 こちらは「きゅうりとお米のサラダ仕立て 三陸産水ウニ添え」です。 前菜の中から2品紹介します。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

幸田町 石窯パンの店「ダーシェンカ」

岡崎市と蒲郡市の間にある幸田町に、「DASENKA(ダーシェンカ)」という 有名なパンのお店があります。 緑区有松にもお店があるのですが、 自宅から車で1時間ほどかけて、本店まで出かけてみました。 ここのお店のこだわりは、以下の「5つのお約束」をご参照ください。 1.全てのパンを自家製手作りの石窯で焼き上げてい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

東山公園「ビストロ ラシェット」

地下鉄東山線の東山公園駅の2番出口から、広小路通に出て すぐのところにある、「ビストロ ラシェット」に出かけました。 2008年の4月開店で、もうすぐ1年を迎えるとのことです。 ヨーロッパの街角のカジュアルなお店のような雰囲気が 外観から伝わってきます。 お料理は、お昼のコースが1,600円から、 夜のコース…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岐阜「文化屋」

十八楼さんでお風呂に入る前に、町家が並んでいる周辺を散歩して、 創作会席料理のお店文化屋さんで 夕食をいただくことにしました。 要予約とのことで予約できないか伺ってみたところ、あいにく満席 だったのですが、お風呂に入ったあとにもう一度寄ってみると、 幸いちょうど一組帰ったところだったので、入店することができました。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

三重県菰野町「蕎麦・宿 菊井」

東名阪道四日市インターチェンジから湯の山温泉の方に向かい、菰野町役場や三重カンツリークラブの近くにあるお店、「蕎麦・宿 菊井」に行きました。 周りはとても静かで、通る車も少なく、落ち着いた雰囲気の中でお蕎麦をいただけます。 一日一組限定で宿泊もできるとのこと。 この日いただいたのは、ざるそば(1,050円)です。 麺…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鈴鹿市「めんくいくん」

仕事で三重県に行くことが多いのですが、先日、お昼に鈴鹿市の白子漁港の近くにある「めんくいくん」に行きました。 ここは海産物の問屋さんが経営しているお店です。 旅館だった建物を改装したらしく、和風で立派な店構えが印象的です。 人気メニューは、牛すじを使ったカレーうどんである「めんくいうどん」なのですが、この日私がいただいたの…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

丸の内「オーグードゥジュール・ヌーヴェルエール」

私の誕生日に、奥さんが丸の内のレストランに連れて行ってくれました。 上の写真は前菜です。 お料理はこんな感じです。 デザートは、こんなふうにアレンジしてくれました。 東京駅は工事中ですが、ちょうど真正面にあるので、 完成したら眺めがよさそうですね。 お料理もなかなかおいしかった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南行徳「蔵之助」

地下鉄東西線南行徳駅の南側、 歩いて3分くらいの一角にある居酒屋「大山鶏屋 蔵之助」に出かけました。 上の写真は、「串焼き盛り合わせ」です。 隣町の南行徳まで来ると、ちょっと旨いものを食べたいときに、 お店がたくさんあっていいですね。 こちらの写真は、このお店のお勧め料理、「彩り五色つくね」です。 お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーキューブ「クワトロッソ」

日本橋三越へ、「假屋崎省吾の世界展」を見に行きました。 ちょうど、サイン会をしている日だったので、花瓶を買って假屋崎さんにサインしていただきました。 そのあと、地下食料品店売り場で、何かいいスイーツを探してみたところ、シーキューブで、上の写真の「クワトロロッソ」を見つけて買って帰りました。 シーキューブは、アンリ・…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

初春の軽井沢(3)ホテルブレストンコート~志な乃

軽井沢3日目は、朝から雪模様でした。 今日はまず、ホテルブレストンコートのラウンジに出かけて、 ケーキとコーヒーをいただきました。 上の写真は、フランボワーズとライチのジュレをアクセントに バラの花びらを巻きこんだロールケーキ「ルローズ」です。 そしてこちらは、苺タルトに苺クリーム。苺のマカロンに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初春の軽井沢(2)無限

軽井沢二日目の夜は、塩沢信号のすぐ近くにある、 「欧風小料理 無限」に出かけました。 木目調のこぢんまりしたお店は、レストランというよりも、 お知り合いのおうちにおじゃましたような居心地のよさを感じさせます。 そして、オーナーシェフの上原さんが一人で手際よく作る、 素材の旨さを力強く引き出した、素晴らしいお料理…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

初春の軽井沢(1)プリモピアット

平日に休暇をとって、2泊3日で軽井沢まで出かけました。 軽井沢はまだ寒く、3日目は雪が舞っていましたが、 人も車も少なく、のんびりと過ごすことができました。 さて、1日目は、ちょうど奥さんのバースデーだったので、 ディナーは、お気に入りのお店「プリモピアット」へ。 このブログでは、一昨年の10月と去年の7月にもご紹…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「天明」生純米吟醸

浦安の「無銘良酒マスヤ」さんで、おいしい日本酒を相談して、 「天明」生純米吟醸を紹介していただきました。 「天明」は、福島県会津坂下町にある 曙酒造合資会社さんが作っています。 ウェブサイトを見てみますと、 経営者の鈴木さんの(おそらく奥様の)お父様がお亡くなりに なったことをきっかけに、様々な試行錯誤を経て、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヒルトン東京ベイ「アチェンド」

今日はクリスマスイブ、近くのヒルトン東京ベイのレストラン 「アチェンド」に出かけました。 館内に入ると、サンタさんが大勢でお迎えです。 12月22日~25日のクリスマスディナーのメニューは 以下のとおりです。 ・ブルースイマークラブのサラダミックスハーブ添え ・軽い栗のクリームスープ鴨のクネルを浮かべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛飾・立石「そば処 玄庵」

葛飾区東立石にある、手打ち蕎麦のお店「そば処 玄庵」に出かけました。 ここのお店の特色は、自社ビルの中にある、大きな調理室や製粉工場を用いた、「手打ちそば教室」を展開していることです。 宿泊施設も備えており、全国から生徒さんが集まってきているようです。 そして、ここを卒業された生徒さんが、続々と新規開業されています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「炭火焼き鳥大好き」浦安駅前店

市川・浦安・江東区森下に合計4店舗を展開し、とても美味しいと評判の焼き鳥店「炭火焼き鳥大好き」の浦安駅前店に出かけました。 このお店の最大の魅力は、そのコストパフォーマンス。 定番の焼き鳥のお値段は、以下のとおりです(いずれも一串、カッコ内は税込み) 皮(塩・たれ)、特製つくね(塩・たれ)、レバー(塩・たれ)、ハツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜ロイヤルパークホテル「ル シエール」

今日は、我が家の結婚記念日のお祝いに、横浜ロイヤルパークホテル68階のフレンチレストラン「ル シエール」に出かけました。 ちょうど、開業14周年記念のイベントのランチコースがあったので、そちらを選びました。 ・フォワグラのブリュレ仕立て フォワグラのテリーヌポルトソース(写真上) ・才巻海老と野菜のパートブリック包…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

あざみ野うかい亭

今日は、いつもたいへんお世話になっているご夫婦が、お仕事の都合で渡米されるお祝いに、東急田園都市線のあざみ野駅からほど近いところに昨年オープンした、「あざみ野うかい亭」に出かけました。 以前は、八王子などの郊外にお店を展開していた「うかい」さんですが、最近は、このあざみ野以外にも、銀座や芝、さらにこの11月には表参道と、交…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

初秋の上毛(1)~沼田「蕎麦いけだ」

夏もあっという間に終わってしまい、過ごしやすくはなったものの、なんとなく寂しさも感じさせる中、群馬まで一泊で出かけました。 最初に立ち寄ったのは、関越自動車道沼田ICから10分くらいのところにある、「蕎麦いけだ」さんです。 国道120号線から一本わき道にはいった、片品川に向かって畑が大きく広がる一角に、「蕎麦いけだ」さん…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

和歌山・角長の手づくり醤油

仕事で和歌山に行った際、訪問先の社長さんに、地元のお土産ということで、「角長」のお醤油をいただきました。 和歌山県湯浅地方は、日本の醤油の発祥地で、ここから海路を通って、関東は銚子、関西は小豆島といったところに製法が伝わっていったとのことです。 今では、湯浅のお醤油屋さんはほとんど廃業してしまっているようですが、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男前豆腐「オボロ ドーフ マブ」

男前豆腐店の新製品、「オボロ ドーフ マブ」を買いました。 ここの商品は、これまでに、定番の「男前豆腐」に がんも番長、そして「ジョニ男」とご紹介してきましたが、その間、どこのスーパーに行っても、豆腐売り場の定番商品になってきたようです。 今回の「マブ」は、これまでのパッケージと少し違い、縦型のカップに入っています…
トラックバック:5
コメント:3

続きを読むread more

底たまり 新六梅酒

チョーヤ梅酒から限定商品として出ている「底たまり 新六梅酒」を買ってみました。 今も、チビリチビリとやりながら書いています。 蝶矢宗家の名を受け継ぐ底たまり梅酒。 熟成タンクの底、梅酒の実が眠る場所の「梅酒うまみ層」を凝縮して瓶詰めいたしました。 ぽってりとした舌触りと圧倒的な梅の旨味を持ち、味わいは極めて濃厚で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の軽井沢・草津(2)プリモピアット

1日目のディナーは、以前にもご紹介したことのある、「リストランテ プリモピアット」でいただきました。 上の写真は、メインの一皿です。 もう一つのコースのメインはこちら。 今夜のワインは、井筒ワインのカベルネフラン。 香りも味も豊かですが、重くはなく、このお店のコースにぴったりです。 信州のお…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

デロンギのエスプレッソマシン

これまで使っていたコーヒーメーカーのジャグ(ガラスの器)が割れてしまったので、 新しいものを探していたところ、たいへんいいものを見つけたので、 思い切って購入しました。 デロンギのエスプレッソメーカー、EAM1000BJです。 このエスプレッソマシンのよいところは、 豆を入れておけば、あとはボタンを押すだけで、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新浦安最新情報/エスプレッサメンテ・イリー

岩盤浴さららのある、パークシティグランデ新浦安トレードポート1階に、「espressamente illy 新浦安店」がオープンしました。 illyは、イタリア業務用市場No.1のエスプレッソメーカーです。 アメリカ発のコーヒーショップとは全く異なるおしゃれな空間で、おいしいエスプレッソやカプチーノが楽しめます。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「黒船」のカステラとどらやき

リフレッシュオープンした日本橋三越の地下一階に、自由が丘に本店のある「黒船」のショップが、6月12日にできました。 このお店のラインナップは、「黒船カステラ」(写真上)、「黒船どらやき」(写真下)、「黒船らすきゅ」、「黒船バウムクーヘン」です。 厳選された素材で丁寧に作られた、とてもおいしいカステラとどらやき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豆富菓舗 藤野「豆乳チーズケーキ」

ヱビスビールゼリーと一緒に、京とうふ藤野がやっているお菓子のお店「豆富菓舗 藤野」で、「豆乳チーズケーキ」を買いました。 手前は「黒ごま」、右は「きなこ」、左は「いよかん」、奥は「ほうれん草」です。 どれも、素材の風味がしっかり感じられて、「これがお豆腐?」とビックリします。 これからの季節、「豆乳アイスケーキ」も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヱビスビールゼリー

銀座三越の地下で、エビスビールを使ったゼリーを見つけて買ってみました。 「ヱビスビール」といえば、本場ドイツの伝統を受継いだプレミアムビール。そんな「ヱビスビール」を贅沢に使った黄金色のゼリーです。ほんのりと甘酸っぱく、ほろ苦い、さっぱりした味わいは、まさにヱビスの贅沢さ。 (メーカーのウェブサイトより) よく冷し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more