テーマ:映画

THIS IS IT

マイケル・ジャクソン(以下MJ)の映画 「THIS IS IT」を観に行きました。 この映画は、この夏、ロンドンで予定されていた 50回のコンサート・シリーズの数百時間にもおよぶ リハーサルの映像を中心に、MJのキャリアや 関係者へのインタビューを交えて構成されています。 コンサートのクリエイティブ・パートナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーケストラ・ライブ・シネマ

オーケストラ・ライブ・シネマ ~サイレント映画とオーケストラの饗宴~ 2009年9月22日(木・祝)16:00開演 愛知県芸術劇場大ホール 上演作品:「犬の生活」「キッド」 指揮:齋藤一郎 演奏:京都市交響楽団 京都市交響楽団(以下・京響)と指揮者・齋藤一郎さんは、 2005年よりチャップリンの名作に合わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

築地 鉄板焼 KUROSAWA

築地本願寺の近く、昭和初期の住宅が並ぶ静かな一角にある、「鉄板焼 KUROSAWA」に、奥さんが連れて行ってくれました。 1階はカウンターで、二人連れなら6組が入れます。 2階は少人数用のカウンターと、6人までの個室があって、接待にも使えそうです。 また、1階で食事をいただいたあとは、2階の一角にあるサロンで、気分を変えて…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

明日の記憶

イクピアリの「モンスーンカフェ」で食事したあと、シネマイクスピアリで「明日の記憶」を観ました。 渡辺謙さんにとって、意外ともいえる初主演作品。 さすがにご自身が原作に惚れ込んで映画化に取り組んだだけあって、主人公・佐伯雅行を見事に演じています。 樋口可南子をはじめとした共演陣もそれぞれに持ち味を発揮しており、観る人の心を揺…
トラックバック:8
コメント:11

続きを読むread more

マザーテレサ

日比谷のシャンテシネで、「マザーテレサ」を観ました。 「私たちの行いは大河の一滴にすぎない。でも、何もしなければ、その一滴も生まれない。」 第二次世界大戦直後、内戦の続くインドで、たった一人、親を失った子供たち、死を待つだけであった病人たちを救うために、貧困の街で活動するために立ち上がったマザーテレサ。その強い意思と母性愛を、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more