テーマ:お酒

底たまり 新六梅酒

チョーヤ梅酒から限定商品として出ている「底たまり 新六梅酒」を買ってみました。 今も、チビリチビリとやりながら書いています。 蝶矢宗家の名を受け継ぐ底たまり梅酒。 熟成タンクの底、梅酒の実が眠る場所の「梅酒うまみ層」を凝縮して瓶詰めいたしました。 ぽってりとした舌触りと圧倒的な梅の旨味を持ち、味わいは極めて濃厚で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市原「新風堂」

九十九里で遅めのお昼を食べたあと、房総半島を横切って、市原を回って帰ってきました。 その途中で見つけたのが、お酒とコーヒー豆のお店、「新風堂」です。 自家焙煎のコーヒー豆や、蔵元直送の旨いお酒が多く置いてあり、どれを買おうか迷ってしまいます。 で、買ってみたのは、この2本。 小豆島の酒蔵森國酒造の純米吟醸「磯松」と、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

喜多方・小原酒造「蔵粋」

外出先に、福島県のアンテナショップがあったのでのぞいてみました。 以前ご紹介した、福島県喜多方市にある小原酒造さんの「蔵粋」(クラシック)が置いてあったので、購入してきました。 「蔵粋」は、「もろみ」にモーツァルトの音楽を聴かせることにより、酵母の増殖速度が増して、発酵が活発になるため、おいしいお酒にできあがるとのことです。…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

伊丹空港「グラシアス」

関西からの帰り道、伊丹空港の中にあるワインショップ「グラシアス」に立ち寄りました。 ここは、以前から時間があると立ち寄るのですが、それには深い理由があります。 それは、店内奥にあるワインバーで、1杯525円から楽しむことができるからなのです。 午後からのお仕事で、午前中に伊丹から移動する方は、朝から飲めます(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガロイヤルホテル「星宙」

大阪のリーガロイヤルホテルに泊まりました。 設備はさすがに古くはなっていますが、贅沢な空間、気品、そして何より、スタッフへの行き届いた教育は、まだまだ色あせていません。 夕食は済ませていたのですが、30階のレストランが、「日本料理&バー 星宙(ほしぞら)」にリニューアルされていましたので、ちょっと飲みに出かけてみました。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

甲州ワイン(2)丸藤葡萄酒

「ルミエール」のあと、「蒼龍葡萄酒」や「メルシャン勝沼ワイナリー」にも立ち寄ったのですが、その後に訪れた「丸藤葡萄酒」さんがたいへん良かったので、ご紹介します。 こちらも、明治15年に醸造を開始して以来、4代にわたってワインづくりを行っているワイナリーです。 たいへん素朴な、家族経営そのものといった雰囲気ですが、カベルネ・ソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲州ワイン(1)「ルミエール」

今回、山梨に行く際に楽しみにしていたのが、勝沼一帯にあるワイン工場巡りです。 はじめに向かったのは、「株式会社ルミエール」さんです。 明治18年に創業され、戦前は陸海軍、皇室御用達となり、戦後は海外のワインコンクールでたびたび入賞している、名門ワイナリーです。 訪ねていくと、社員の方が出てきてくださって、数種類のワ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「蔵元の梅酒」栄光酒造

お酒を買出しに行って、おいしそうな梅酒の小ビンを見つけました。 愛媛県松山市の、栄光酒造さんが造っている、「蔵元の梅酒」です。 こちらにも書かれているように、日本酒の杜氏さんが、真剣にこだわった梅酒で、甘すぎずスッキリとした、上品な味わいが特徴です。 以前にもご紹介した「貴梅酎」を冷凍庫に入れてトロトロにしたものを、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻のプレミア焼酎「夢見る力」

今、最も気に入って呑んでいる焼酎が、「夢見る力 10年(麦)」です。 宮崎県高千穂の、樹齢80年の樫樽の中で、ゆっくりと時間をかけて熟成させたお酒です。 ほのかな樽の香りと、美しい琥珀色が、なんとも魅力的です。 国産100%の厳選された二条大麦と、地下200メートルから湧き出る名水。 徹底的にこだわった原料と、神々に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

豊盃「純米吟醸」

先日このブログでご紹介した、成城のお酒屋さん「宮崎屋球三郎商店」で購入した日本酒です。 青森県弘前市の「三浦酒造」さんの社長のご子息である若い兄弟が、自ら杜氏として作っているお酒で、ほとんど県外のお店に出ることがないそうです。 香りは淡く、口当たりは芳醇でほのかに甘い、しかし甘ったるくない、なんとも上品な呑み口が特徴です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

百歳酒

スーパーに買い物に行って、韓国で人気のお酒「百歳酒」のサンプルをもらいました。 これは、米を生のまま粉状にして発酵させて作ったお酒で、ワインのようなさっぱりとした飲み心地と、日本酒のようなまろやかな風味が楽しめます。 女性にも飲みやすい味ですが、甘みはそれほど強くないので、お食事にもよく合いそうです。 また、高麗人参、クコの実、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more