テーマ:宮城

初秋の蔵王(4)一條・お食事編

「湯主一條」のお食事は、上の写真のような 個室料亭でいただきます。 かつて湯治に使われていた和室を改装しています。 部屋食もいいですが、こういうイス席でいただくのも とてもいいですね。 こちらの写真は「前菜」と 「宮城県産100%の豆乳から作る汲み上げ湯葉」 「すずきの洗い 鮪の炙り カルパッチョ仕立て」で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

初秋の蔵王(3)一條・建物とお風呂編

「高見屋」に泊まった翌日、蔵王や仙台に足を伸ばして、 鎌先温泉の老舗旅館、「湯主一條」 に宿泊しました。 ここは創業600年、現在のご主人は20代目になります。 湯治と観光向けの旅館から、綺麗でくつろげるお部屋と 個室料亭で美味しい料理を楽しめる宿にうまく進化した、 人気のある宿です。 上の写真は今回泊まっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more