2010 NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート

画像


2010 NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート

2010年1月3日(日)16:00開演
会場:愛知県芸術劇場コンサートホール

指揮:松尾葉子 ピアノ:伊藤 恵 テノール:錦織 健
司会:桂 米團治
管弦楽:名古屋フィルハーモニー交響楽団

曲目:
 ヨハン・シュトラウス/喜歌劇『ジプシー男爵』から入場行進曲
 上柴はじめ編曲/ワルツメドレー
 ロッシーニ/歌劇『セビリアの理髪師』から「空はほほえみ」
 モーツァルト/ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488から第1楽章
 ディ・カプア(上柴はじめ編曲)/オー・ソレ・ミオ
 ヨゼフ・シュトラウス/ポルカ『憂いもなく』
 ビゼー/歌劇『カルメン』前奏曲
 ボエルマン/聖母への祈り
 レハール/喜歌劇『ほほえみの国』から「きみはわが心のすべて」
 シューマン/ピアノ協奏曲イ短調op.54から第1楽章
 サン=サーンス/交響曲第3番ハ短調op.78から第二部後半

今年のコンサート初めに、NHKのニューイヤーコンサートに
出かけました。
聴きものだったのは、錦織さん、伊藤さんのソロの曲。
そのうち、伊藤さんの弾く情感たっぷりのシューマンが印象的でした。

「クララの主題」すなわち冒頭の「C-H-A-A」は、
力強くてもいけませんし、かといって、
か弱くなってもいけません。

始まってから1分で、心を鷲掴みにされればいいですが、
そうでなければ、その後ずっと退屈な時間を過ごさなければ
なりません。

今日の演奏は、第一楽章だけだったのが残念でした。
モーツァルトもなかなか良かったので、伊藤さんの演奏をじっくり
聴いてみたいと思いました。

・・・と思って調べてみたら、
4月に名古屋でシューマンの協奏曲を演奏されるとのこと。
ぜひ聴きに行ってみたいと思います。

人気ブログランキングへ

シューマンのピアノ協奏曲といえば、なんといっても
「ウルトラセブン」の最終回。
音源として使われたのは、ディヌ・リパッティ独奏、
カラヤン指揮のフィルハーモニア管弦楽団の演奏です。

こちらはその演奏を含むシューマン名曲集。
10枚で1,480円とは驚きの低価格!

輸入盤CD均一 1490円/ ロベルト・シューマン名曲集(10CD)


とはいえ、なにぶん1948年の録音ですから、
音の貧弱さは否めません。
ツィメルマンとカラヤンの演奏はいかがでしょうか。

シューマン/グリーグ:ピアノ協奏曲 ツィメルマン/カラヤン/BPO

"2010 NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント