RESTAURANT VITRA NAGOYA

画像


私の誕生日のお祝いに、奥さんがレストランに案内してくれました。

昨年の8月12月に訪れた京都・松ヶ崎のレストラン、
「SARUE(サリュ)」のグループで、
名古屋市千種区の椙山女学園高校の向かいにある、
「RESTAURANT VITRA NAGOYA(レストラン・ヴィトラ・ナゴヤ)」です。

レストランとしての大きな看板は掲げていませんが、
結婚式場「覚王山ル・アンジェ教会」に付属していますので、
すぐに見つけていただけるでしょう。

お店の中に入ると、天井が高く、壁沿いに水が流れています。
座席の間隔がゆったりしているのもいいですね。

この日は、奥さんと違うメニューのコースを注文しましたので、
ここで全てはご紹介できませんが、特に記憶に残ったものを
載せておきたいと思います。

「仔鳩のテリーヌ 無花果を添えて」

画像


仔鳩はふだんあまり食べる機会がありませんが、
とても上品な味に仕上がっています。
イチジクの甘みとよくマッチしますね。

「アワビとコチ ヒマラヤ産岩塩焼き ラヴィゴットソース」

画像


熱した岩塩の上でお魚を焼くという、とても贅沢な一品。
前菜からお魚料理までで5品、すでに満足感いっぱいです。

「和牛サーロイン京湯葉包み 旬野菜添え グリーンマスタード」

画像


サーロインステーキを湯葉で包むという素晴らしい発想!
他の一品もそうですが、京料理の影響を強く感じさせます。

「鯛茶漬け」

画像


「桜海老茶漬け」

画像


なるほど、懐石料理のように、ご飯ものが出てくるのですね。
しかもお茶漬けというのがシブいです。

ここで奥さんからのとってもうれしいリクエストが。
これは自宅に持って帰っていただきました。

画像


そして、デザートはまだまだ続きます。

「フルーツパナシェ ジュレと共に」

画像


「牛乳のジュレ えんどう豆の彩り」

画像


「山梨産桃とヴァニラアイスクリームのハーモニー」

画像


「宮崎マンゴーとココナッツのハーモニー」

画像


コーヒー、紅茶はもちろん、フレッシュハーブからハーブティーを
テーブルサイドで淹れていただけます。
全11品で、全てが素材の良さを生かした上品な味付けで、
3時間以上にわたり、心ゆくまで楽しませていただきました。

週末はウェディングのパーティが多いですが、
平日はゆっくりお食事が楽しめるでしょう。
食事の素材や味だけではなく、食器もなかなか素晴らしく、
サービスも行き届いていますね。

素晴らしいお店を予約してくれた奥さんに
感謝感謝(^人^)です。

名古屋市内で落ち着いておいしいものを召し上がりたい方、
ぜひ一度訪れてみられてはいかがでしょうか?

こちらの本でも紹介されているようです。

大人の名古屋(2010年版)

大人の名古屋(2010年版)

価格:880円(税込、送料別)



RESTAURANT VITRA NAGOYA (フレンチ / 覚王山、池下)
★★★★★ 5.0



RESTAURANT VITRA NAGOYA (レストラン ヴィトラ ナゴヤ)

愛知県名古屋市千種区御棚町3-26
TEL:052-759-5511
営業時間:17:30~20:30(L.020:30)
定休日:火曜日


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 京都・松ヶ崎「レストランVITRA」

    Excerpt: 母の古希のお祝いに、京都市北区松ヶ崎にある 「レストランVITRA」に行きました。 Weblog: Tany&wife's blog from 新潟 racked: 2010-08-15 22:30
  • 再訪:RESTAURANT VITRA NAGOYA

    Excerpt: まだ名古屋にいる時に話になりますが、新潟に引越しする前に、 母の古希のお祝いに名古屋から京都の実家に出かけて、 京都市北区松ヶ崎の「レストランVITRA」へランチに出かけました。 Weblog: Tany&wife's blog from 新潟 racked: 2010-08-16 22:16
  • RESTAURAT VITRA NAGOYA 再訪

    Excerpt: これも少し前の話になりますが、 名古屋から引越しする直前の先月末、 名古屋での最後の夕食に、6月の私のバースデーにも訪れた 「RESTAURANT VITRA NAGOYA(レストラン・.. Weblog: Tany&wife's blog from 新潟 racked: 2010-08-21 20:00