早春の伊勢・鳥羽・志摩(1)~伊勢神宮とおかげ横丁

画像


3月初旬に休暇をとって、一泊二日で伊勢~鳥羽~志摩に出かけました。
一日目の夕方まではいいお天気だったのですが、
夜から翌日の午後まではあいにくの大雨でした。

朝9時半ごろに自宅を出て、まずは伊勢神宮外宮から内宮へ。
上の写真は、内宮の宇治橋です。

そして下の写真は、宇治橋から見た五十鈴川です。
悠久の時と、神々しい気持ちを感じさせるシチュエーションですね。

画像


お参りしたあとは、「おはらい町」「おかげ横丁」に。
平日でしたが、思った以上ににぎわっていましたね。

おかげ横丁では、「赤福本店」が人気ですが、
こちらの「豚捨」もおすすめ。

画像


こちらのウェブサイトによれば、昔、豚を飼っていた捨吉という男が
食肉店を始めたのが屋号になった、とのこと。

この日は食事はしなかったのですが、
黒毛和牛のメンチカツがとっても美味しかったです。

そして、昔の伊勢神宮参詣の代名詞である「おかげ参り」について
わかりやすく教えてもらえるのが、「おかげ座」です。

☆おかげ参りとは?
江戸時代に庶民の間で起きた爆発的な伊勢参宮ブーム「おかげ参り」
のはじまりは、元和三(1615)年頃。その後はおよそ60~70年に一度
の周期で続きました。
「おかげ参り」がおきた理由は三つ。まず一つ目は、伊勢神宮が皇祖
神を祀る神社で、祭神が当時多くの庶民が携わっていた農業と深く結
びつく「天照大御神(太陽神)」と「豊受大御神(衣食住・産業神)」であ
ったこと。
二つ目は、伊勢信仰を広めようと活動した「御師」とよばれる神主たち
の影響。彼らは檀家を訪ね歩き、神宮について参宮費用を積み立てさ
せるなど、人々に伊勢参宮を勧めました。また、お払いから宿泊・観光
案内まで広く請け負い、旅行代理店のような役割も果たしたといいます。
そして三つ目は、街道沿いの住人等が無償で行った施し「施行」により、
無銭でも無事に伊勢までたどり着けたこと。握り飯の振る舞い、わらじ
の無料配布、農耕馬を使った人の運搬など、これらは全て伊勢人の
信仰心の表れでもありました。(「おかげ座」ウェブサイトより転載)


ウィキペディアによれば、1830年の「文政のおかげ参り」では
当時の日本の人口3,228万人に対し、427万6,500人が参詣したとのこと。

ガイドブックや宿・飲食店、観光ガイドのような仕事もかなり繁盛した
と思われますが、当時の風景を見てみたいものですね。

そこで「おかげ座」には、このような模型もあります。
人形はなかなか表情豊かにできていて、
当時の賑わいが伝わってきます。

画像


伊勢のもうひとつの名物は「伊勢うどん」です。
モチモチの独特な太麺は、たまに無性に食べたくなりますね。

三重県産小麦100%使用!これが本場のまっ黒たれでやわらか太麺の伊勢うどん(たれ付き)


平成25年の式年遷宮に向けて、
伊勢神宮では様々なイベントが行われますね。
それらについて紹介しているDVDはこちらです。

『NHK-DVD 伊勢神宮 受け継がれるこころとかたち ~式年遷宮元年の記録~』





【神棚・神具】◆伊勢神宮御残材 盛り塩固め器 三角錐
神棚・神祭具 宮忠 楽天市場支店
※左側「大大」は5寸皿、中央「大」は3.5寸皿、右側「通常タイプ」は2寸皿がおすすめです。【通常タイ

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

神と仏の風景「こころの道」?伊勢の神宮から比叡山延暦寺まで (集英社新書 456C)
集英社
廣川 勝美

ユーザレビュー:
因縁深い神仏信仰の道 ...
団塊の世代の定年後の ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

【神棚・神具】◆伊勢神宮御残材 盛り塩固め器 円錐
神棚・神祭具 宮忠 楽天市場支店
きれいな円錐に盛ることができます。材質は、伊勢神宮の遷宮用材御残材です。お皿は2寸以上のものをお使い

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック