京都・美山仙粋庵

画像


京都市交響楽団(京響)の定期演奏会「SARUE」に出かけた
翌日のお昼、京都市の北側の南丹市美山町にある
「美山粋仙庵」に出かけました。

日本一かやぶきの民家が多い里で知られる京都府南丹市美山町の
西の端、樫原地区。湖面を見下ろす高台に築150年を経たかやぶき
の古民家を譲り受け移築・再生したファンタスティックな隠れ家的空間
が美山粋仙庵です。開放的な窓からは湖面と原生林が眺望され、四
季を彩る風景が時の経つのを忘れさせてくれるでしょう。美山粋仙庵
の横を流れる渓流のせせらぎと草木や小鳥たちの息遣いが肌で感じ
られる癒しの庵(いおり)です。(美山粋仙庵ウェブサイトより転載)


外から見た建物はこんな感じ。
右手部分が移築したかやぶきの古民家、左側が増築した
バスルームやトイレなどの部分です。

画像


座敷から窓の外を見た様子はこんな感じ。
何もない空間こそ、最高の癒しだと気づかせてくれます。

画像


こちらは一日一組の宿ですが、
完全予約制でお食事もいただくことができます。
この日いただいたのは「汲み上げ湯葉・豆乳鍋」です。

こちらの写真は前菜です。
地元で採れた野菜の滋味が最高です。

画像


そして一番上の写真が、たっぷりの野菜と
地元・美山の平飼い地鶏のお鍋の材料です。
豆乳鍋の豊かでヘルシーな風味とのマッチングもよく、
いくらでも食べられそうに思えます。

最後はごはんを投入し、おじやにしましたが、
お米粒一つ残さず完食してしまいました。
おいしかったなあ~。

これからの季節は、美山で獲れた天然猪の牡丹鍋も
おいしそうですね。
京都市内からだと、京都縦貫道経由で1時間あまりと
けっこうすぐに着きますから、休日にぜひいかがでしょうか?

人気ブログランキングへ

美山粋仙庵 (郷土料理(その他) / 南丹市その他)
★★★★★ 5.0



美山粋仙庵 お食事と一日一組の宿

〒601-0777 京都府南丹市美山町樫原大原谷81-1
TEL/FAX: 0771-75-1625
E-MAIL: info@suisen-an.com
レストランの部(完全予約制)11:30~14:30、18:00~21:00
定休日:火曜日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック