初秋の長崎(7)~雲仙「小地獄温泉館」「新湯共同浴場」

画像


雲仙の外湯も、二つ回ってみました。
上の写真は、「小地獄温泉館」です。

八角形の建物が二つ並んでいて、
それぞれが男湯と女湯になっています。
内部は暑めとぬるめの浴槽が一つづつ。

白濁した、湯の花がいっぱいの硫黄泉は、
温泉好きにはたまりませんね!

そしてこちらは、「新湯共同浴場」です。

画像


内部は、2m×3mくらいの小さな浴槽が一つ。
ここのお湯は、「小地獄」とは少し源泉が異なっており、
ろ過しているということで、透明感があります。

飲用もできるというので、コップ一杯飲んでみました。
少し酸っぱさと苦さを感じます。
雲仙の温泉は酸性なのですが、柔らかな感じがしますね。

雲仙温泉・小地獄温泉館

雲仙市小浜町雲仙500-1
TEL:0957(73)2351
料金:400円
営業時間:9:00~21:00
定休日:無し


新湯共同浴場

長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL:0957(73)3545
料金:100円
営業時間:9:00~23:00
定休日:第2・第3・第4水曜日


癒快温泉(九州編)


彩の温泉(西日本編)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック