蒲郡プリンスホテル「ウインザー」

画像


海の日の三連休、蒲郡方面までドライブに出かけて、
蒲郡プリンスホテルに立ち寄りました。

このホテルは、昭和9年に「蒲郡ホテル」として開業し、
その後陸軍、米軍による接収や景気悪化による廃業を経て
昭和62年にプリンスホテル系列として再開したとのこと。

外観はお城のような屋根が特徴で、
三河湾を望む高台にある、眺望の素晴らしいホテルです。

ちょうど、B1の「松の間」で、開業70年(休止中を除いているようです)
記念の写真展をやっていのでのぞいてみました。

その後、2Fのラウンジ「ウインザー」でケーキセットをいただきました。

こちらは、フレッシュなフィグ(いちじく)と黒豆入りの胡麻のタルトです。

画像


そしてこちらは、三河産みかんと抹茶のタルトです。

画像


どちらもあまり甘すぎず、果実の甘みと酸味がよく生かされていました。

お隣の「メインダイニングルーム」のクラシックな雰囲気も
素晴らしいですね。

このようなクラシックホテルは、メンテナンスが大変ですが、
いつまでも残ってほしいですね。

そのためにも、少しでも売り上げに貢献できるように(苦笑)、
今度はぜひディナーで出かけてみたいと思います。

蒲郡プリンスホテル
〒443-0031 愛知県蒲郡市竹島町15-1
TEL: 0533-68-1111 FAX:0533-68-1199



蒲郡プリンスホテル





「噂のホテル」全真相!


東海歴史を巡る近代化遺産ベストガイド


蒲郡プリンスホテル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック