春の熊本~鹿児島(4) 新湯温泉「霧島新湯荘」

画像


あきしげゆのあとは、霧島神宮に立ち寄りました。
大きな神社はなかなかいいですね。
画像

そのあと、霧島温泉郷から車で10分あまり
山上に向かったところにある新湯温泉の国民宿舎
「霧島新湯荘」の立ち寄り湯に行きました。

このあたり、山腹のいたるところから湯気が沸いています。
霧島新湯荘も、強い硫黄の香りと乳白色のお湯が特徴です。

あいにく写真は撮れませんでしたが、沸きたての真っ白なお湯が
ドバドバと注がれる内湯は、なかなかの迫力です。

以前にも紹介した、那須温泉元湯・鹿の湯に似ています。
那須でやったのと同じように、一生懸命かぶり湯をして入りました。

画像

そしてこちらは混浴の露天風呂です。
誰もいなかったので一枚撮ってみました。
女性は、バスタオルを巻いて入ってもよいとのことです。

新湯温泉 民営国民宿舎 霧島新湯荘

〒899-6603 霧島市牧園町高千穂3968
TEL:0995-78-2255
営業時間(立ち寄り湯):7:00~22:00
料金(同上):500円



秘湯ロマン(3)


九州の本物温泉(4)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック