春の熊本~鹿児島(3) えびの市「あきしげゆ」

画像


「やまと旅館」に立ち寄ったあと、
玉名温泉の大きなホテルである「司ロイヤルホテル」の別館つかさの里に泊まりました。

こちらもなかなかいい宿で、
隣にある巨大な日帰り温泉施設「つかさの湯」も無料で利用できました。

翌日、九州自動車道を南下し、えびの高原を通って、
えびの市の中心部から10分あまり離れた
「あきしげゆ」に立ち寄りました。

建物の中に入ると、広い休憩室になっており、
管理人のおばさんが迎えてくれます。

ウェブサイトの更新も、この方がなさっているのでしょうか。
こんな一言もウェブサイトにありました(苦笑)。

あいにく他に一名お客さんがいたので、写真は撮れなかったのですが、
普通の深さと少し浅くなった浴槽の内湯と、
古い醤油樽を使った露天風呂があります。

内湯の浅くなったほうは、
ボーッと寝そべって入るのにピッタリです。

内湯にも大きな窓があって、外からの明かりが入りますし、
露天は四方に田園地帯の風景が広がっています。

こちらのお湯もたいへん変わっていて、
レモンのような薄い黄色をしてます。

そして、非常に小さな泡が肌に無数につくことで、
なんともいえない心地よさを感じることができます。

営業時間は10時~16時までと短く、足の便がいいとはいえないですが、
機会があれば、ぜひ立ち寄っていただければと思います。

あきしげゆ

宮崎県えびの市浦146
TEL:0984-37-1171
営業時間:10:00~16:00
定休日:毎月7~9日と9月27・28日
入浴料:大人500円、小人(3歳~小学生)300円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック