梅雨の軽井沢・草津(5)「片岡鶴太郎美術館」「草津ホテル」

画像


外湯めぐりをしたあとは、「草津ホテル」に隣接する、「草津片岡鶴太郎美術館」を訪ねました。

1998年12月に開館したこの美術館には、独特の雰囲気を持つ片岡鶴太郎さんの作品約130点が展示されています。

そのあと、草津ホテルで日帰り入浴。
この時間、男性は中浴場でした。

ここも、先客がいませんでしたので、脱衣場から中を撮ってみました。
こちらは、ぬるめの浴槽です。

画像


こちらは、熱めの浴槽です。
どちらも、新しくはありませんが、たいへん手入れが行き届いており、清潔感があります。

画像


お風呂あがりに、カフェテラスでコーヒーをいただきました。
セルフサービスで、エスプレッソマシンで入れていただきます。
外には、足湯もあります。

画像


ホテルの中にも、鶴太郎さんの作品がいっぱい。
画像


草津ホテルは、大正2年創業という歴史ある宿で、瓦葺で木造3階建ての重厚な建物が特色です。
しかし、内部は少しづつリニューアルされていて、さほど古さを感じさせません。
いつか、泊まりできてみたいなと思いました。

草津ホテル
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町479
電話:0279-88-5011



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック