箱根仙石原「アルベルゴ バンブー」

画像


「函嶺」で温泉に入ったあと、仙石原にあるイタリア料理店、「アルベルゴ バンブー」にお昼を食べに行きました。

ここは、神宮前のフランス料理店「表参道バンブー」や、新宿・河田町のスペイン料理店「小笠原伯爵亭」の姉妹店です。

別荘地の中にある、大きな邸宅のレストランで、この日も多くのお客様でにぎわっていました。

この日注文したのは、バンブーおすすめコース。


1.前菜
ビュッフェテーブルから好きなもの取ることができます。

2.パスタ(以下2品から選択)
沼津港でとれた魚介類とアスパラガスのスパゲッティーニ
イカスミを練り込んだ黒い自家製タリオリーニ 海老風味のウニのソース(写真)(追加料金525円)
画像


3.メイン料理(以下6品から選択)
スズキのグリル インゲンとトマトのソテー添え バルサミコ酢のソース(写真)
画像

バンブー風 箱根豚肩ロースの炭火ロースト
本日の鮮魚、車えび、トコブシの炭火グリル(追加料金1,050円)
ポルチーニ茸、トレビスと薫製したチーズを叩き伸ばした和牛にのせたオーブン焼き(追加料金1,050円)
アワビ(200g)の石窯焼き(追加料金3,675円)
特選和牛ロース肉(150g)の炭火グリル(追加料金3,150円)

4.デザート
柑橘類のカルパッチョ 蜂蜜のゼリー添え 木苺のソース
ティラミスのセミフレッド 竹の子のような(写真)
画像


コーヒー又は紅茶
小菓子

料理のほうは、なかなかしっかりしたいいお味でした。
食器はすべてジノリ。

前菜は、非常に種類が多いので、たとえ少しづつにしても、全部盛り付けると、それだけでかなりの量になります。
しっかり、二度取りに行っているお客様もいましたね。
バイキングとは書いてないのですが、いいのでしょうかね(苦笑)。

どうせなら、窓際の丸テーブルを予約されるのがいいでしょう。
それから、女性のトイレは、たいへん素晴らしく、必見だそうです。

「アルベルゴ バンブー」
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原984-4
電話番号:0460-4-3311 FAX:0460-4-3312





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アルベルゴ バンブー

    Excerpt: 箱根仙石原「アルベルゴ バンブー」「函嶺」で温泉に入ったあと、仙石原にあるイタリア料理店、「アルベルゴ バンブー」にお昼を食べに行きました。(続きを読む) アルベルゴ・バンブー★★★☆☆3.5,「表参.. Weblog: パチスロで勝つ110の方法 racked: 2007-07-04 07:05