早春の伊豆・箱根/楽山やすだ(1)

画像

奥さんのバースデーに合わせて休暇をとって、一泊二日で伊豆方面に出かけました。
今夜の宿は、伊豆長岡の「楽山やすだ」

伊豆長岡の歴史ある宿が、和風モダンのいい雰囲気の旅館にリニューアルされています。
お風呂とトイレ以外は、全館畳敷きで、足裏の感触もいい感じです。

今回は、檜のお風呂つきのお部屋を選択したのですが、まずは、屋上にある貸切露天風呂に。
4つあって、空いていれば無料で入れます。

これは、一番山側のお風呂。

画像


林を眺めながら、お風呂に浸かることができます。
街側のお風呂は、立ち上がれば伊豆長岡の街並みが見下ろせます。

大浴場は、15:00~01:30は、男性が6階の見晴大浴場「天望」、女性が5階の化粧の湯「花琳」と野天風呂「花かげ」。
02:00からは、男女が入れ替わります。

露天風呂のあと、「天望」に入り、翌朝は「花琳」「花かげ」に入りましたが、「花琳」「花かげ」のほうがいいですね。

お食事は、「海鮮炙り懐石プラン」を選択。
半個室になった炭火焼きダイニングで、魚介、お肉、野菜の炭火焼きや、いろいろなお食事が楽しめます。

思った以上に品数はあって、お味もなかなかだったのですが、初めてでちょっと驚いたのは、地元で昔から食されているという、「イルカの味噌煮」。

画像


鯨もそうですが、伊豆地方では、イルカはかつて貴重なタンパク源だったのでしょう。
なかなか滋味豊かで、鯨よりもおいしいですね。
しかし、欧米人を連れてくる際は、これは外しておくほうがよいでしょう。

「楽山やすだ」
〒410-2201 静岡県伊豆の国市古奈28
TEL:055-948-1313

「イルカの味噌煮」気になる方はこちらでどうぞ。


後編につづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 早春の伊豆・箱根/楽山やすだ(2)

    Excerpt: 前編でご紹介したように、今回は檜のお風呂のついたお部屋を選択しました。 上の写真がそのお風呂。 Weblog: Tany&wife's blog from 新浦安 racked: 2007-03-21 00:01