喜多方・小原酒造「蔵粋」

画像

外出先に、福島県のアンテナショップがあったのでのぞいてみました。
以前ご紹介した、福島県喜多方市にある小原酒造さんの「蔵粋」(クラシック)が置いてあったので、購入してきました。

「蔵粋」は、「もろみ」にモーツァルトの音楽を聴かせることにより、酵母の増殖速度が増して、発酵が活発になるため、おいしいお酒にできあがるとのことです。
確かに、スッキリとした辛口ですがまろやかでもあり、お食事といっしょにお召し上がりになるには、とてもいいお酒だと思います。

他にも、「生もと」「水明」など、福島県には旨そうなお酒がたくさんありますね。




この記事へのコメント

2007年02月18日 23:22
トラックバックありがとうございました。
「蔵粋」私は飲んだことありませんでした。
すっきりした辛口なんですね。

クラシックファンからのトラックバックがうれしくて、いくつか読ませていただきました。
マゼールのファランドール!
私はフランス国立管とのずーっと昔の来日公演で聴きました。颯爽として格好よかったことを思い出しました。
これからもよろしくお願いします。
2007年02月21日 01:31
トラックバックありがとうございました。
「蔵粋」に、他のブログから訪問していただけるとは思ってもいませんでしたので、たいへんびっくりしましたが、うれしかったです。
これからもよろしくお願いいたします。
2007年02月25日 22:01
euphopiaさま、みるくさま
コメントありがとうございます。
旨いお酒を見つけたり、いい音楽を聴いたら、
またいろいろ書いていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2007年03月01日 00:31
トラックバックありがとうございました。
私も、クラシック好きなんですが、ここへお邪魔して驚きました。いろいろな記事が有って素敵ですね。私はドイツリートが大好きなんですが、他の知識が少ないんで、楽しませて頂きます。これからもよろしくお願いします。
2007年03月03日 23:37
風子さま、コメントありがとうございます。
話題豊富なブログですね。
ドイツリートのほうは、私はあまり詳しくないのですが、いろいろ紹介してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

この記事へのトラックバック

  • モーツァルトの微笑み?

    Excerpt: = 蔵粋 Classic = '''~モーツァルトも微笑む~''' {{{「蔵粋」}}}と書いて、 {{{「くらしっく」}}}と読ませるなん.. Weblog: そんなこんなで・・ racked: 2007-02-21 01:27