錦秋の軽井沢(5)スーパーTSURUYA~軽井沢高原文庫

画像

次に訪れたのは、国道18号線バイパスの「鳥井原東」交差点の角にある、長野県に25店舗を擁する食品スーパー、「TSURUYA」(ツルヤ)さんの軽井沢店です。

信州産の野菜の新鮮さは言うまでもありませんが、調味料などのPB商品の豊富さもなかなかのものです。

さらに、新潟からの朝獲れのお魚がたくさん並んでいるのが興味深かったです。
長野は、ほんとうに美味しいものがいっぱい手に入りますね。

画像

続いて、お蕎麦の「志な乃」のある塩沢交差点から少し南のほうの、軽井沢タリアセンにある「軽井沢高原文庫」に行きました。

数多くの作家・詩人に愛され、多くの作品の舞台にもなった軽井沢。
ここでは、その足跡を体験できる企画展が行われています。

ちょうど今日まで、「遠藤周作展」をやっていました。
最終日に見ることができて、とてもラッキーでした。

「TSURUYA」軽井沢店
場所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2707
電話:0267-46-1811
FAX:0267-46-1812



「軽井沢高原文庫」
場所:長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖202-3
電話:0267-45-1175
FAX:0267-45-6626
休館日:3月~11月/無休(※但し、展示替え臨時休館あり、要問い合わせ)
     12月~2月/休館
入館料:大人[高校生以上]/700円 小人[小学生以上]/300円
     団体20名以上は1割引/団体100名以上は2割引

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月29日 22:13
こんばんは。トラックバックありがとうございました。

TSURUYAさんは軽井沢生活の食を支えてくれる
大変優秀なスーパーですよー。

軽井沢のこと、けっこう書いていますので
またいらっしゃるときにはブログも見に来てください。今後ともどうぞよろしく。

この記事へのトラックバック