亀有「するが」

画像
JR亀有駅の改札を出て、イトーヨーカ堂のある南側へ出たところにあるお菓子屋さん「するが」に行ってきました。

栗をどら焼きに入れた元祖はこのお店だそうで、商品名「するが焼き」として売っておられます。
ちなみに、「どら焼き」の語源は、形が銅鑼に似ている、あるいは、鉄板ではなく銅鑼に入れて焼いたから、とのことです。
ドラえもんが大好物だからそう呼ぶんだと思っている人が多いかも・・・なんてことはないか(苦笑)。

話がそれましたが、このお店は、和菓子だけでなく洋菓子も豊富です。
写真はどれも「するが」のお店で中がつながっていて、和・洋のお菓子でいっぱいです。

特に、一口サイズのチーズケーキ「ぱくっ!とチーズ」は、同種の商品が多いですが、文句なしに「うまい!」とお勧めできる逸品です。

亀有駅前だけでなく、綾瀬駅前や、東京駅丸の内北口を出て有楽町方面に歩いていった線路沿いにもお店があるようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック