Tany&wife's blog from 新潟

アクセスカウンタ

zoom RSS ラ・フォル・ジュルネ新潟2011

<<   作成日時 : 2011/05/08 23:21  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


新潟で二回目の開催となった、「ラ・フォル・ジュルネ新潟2011」
を聴きに行きました。

ラ・フォル・ジュルネ(LFJ)はこれまでに東京で3回聴いていて、
一番最近は2008年です。

東京では、2つか3つのコンサートだけを聴いていましたが、
新潟ではコンサート会場が自宅から近く、
東京ほど聴衆も多くなくてじっくり楽しめるだろうということで、
思い切って下記のとおり、10のコンサートをはしごしました。

(5月7日)

#222 14:00〜14:45
トリオ・ヴァンダラー(ピアノ三重奏)
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番変ロ長調op.97 「大公」

#232 15:15〜16:00
プラジャーク弦楽四重奏団
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第12番変ホ長調op.127
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第16番ヘ長調op.135

#243 16:30〜17:15
広瀬悦子(ピアノ)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第31番変イ長調op.110
ベートーヴェン:ピアノソナタ第32番ハ短調op.111

#233 17:45〜18:30
プラジャーク弦楽四重奏団
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第13番変ロ長調op.130
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第14番嬰ハ短調op.131

#224 19:00〜19:45
海老彰子(ピアノ)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第21番ハ長調op.53「ワルトシュタイン」
ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番ヘ短調op.57「熱情」

#215 20:15〜21:05
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス(指揮)
ベートーヴェン:「エグモント」序曲
ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調op.67「運命」

(5月8日)

#322 14:00〜14:45
迫 昭嘉(ピアノ)
べートーヴェン:ピアノソナタ第25番ト長調op.79
ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番嬰ハ短調op.27-2 「月光」
ベートーヴェン:ピアノソナタ第26番 変ホ長調op.81a 「告別」

#333 15:15〜16:20
プラジャーク弦楽四重奏団
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番イ短調op.132

#323 16:30〜17:15
迫 昭嘉(ピアノ)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第28番イ長調op.101
ベートーヴェン:ピアノソナタ第30番ホ長調op.109

#314 17:45〜18:30
仲道郁代(ピアノ)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
井上道義(指揮)
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調op.73 「皇帝」

作品番号からお感じのとおり、ほとんどが晩年の作品です。
後期のピアノソナタや弦楽四重奏曲を、これだけまとめて、
しかもライヴで聴けるというのが、LFJならではの楽しみですね。

今回、震災(と原発)の関係から、アンヌ・ケフェレック(ピアノ)や
イザイ四重奏団が来日キャンセルになりました。
しかし、代役を務めたアーティストの方々の演奏も含め、
非常に満足度の高い演奏を楽しむことができました。

とりわけ、能楽堂という、海外のアーティストからは異様とも
思えるような空間で、難易度の非常に高い後期の四重奏曲を
聴かせてくれたプラジャーク四重奏団の大活躍が、
今回のLFJ新潟では特筆されるべきでしょう。

また、31番と32番という、ロマン派を飛び越えて現代音楽の世界まで
飛んでいってしまうような、ファンタジックなソナタの魅力を
じっくり描いていた広瀬悦子さんの演奏にも、非常感動しました。

そして最後の公演となった、仲道さん・井上さん・仙台フィルの
「皇帝」も、堂々とした素晴らしい演奏でしたね。
満席の聴衆の方々も、大いに沸きあがっていました。

LFJ新潟、来年も開催されることを心から願っています。
来年のテーマはなんでしょうか?
東京はロシア音楽のようですが・・・。
楽しみですね!

プラジャーク四重奏団による、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲
全曲のCDです。



広瀬悦子さん、不勉強ながら存じ上げなかったのですが、
素晴らしいピアニストですね!
あいにくベートーヴェンではないのですが、ショパンの録音です。



仲道郁代さんとパーヴォ・ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマー・フィルによる
「皇帝」のCDです。



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラ・フォル・ジュルネ新潟2011 Tany&wife's blog from 新潟/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる