Tany&wife's blog from 新潟

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋フィル第362回定期演奏会〜ア・ストリング・アラウンド・オータム

<<   作成日時 : 2009/10/18 00:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


名古屋フィルハーモニー交響楽団第362回定期演奏会

2009年10月17日(土)16:00開演
愛知県芸術劇場コンサートホール

指揮:尾高忠明  ヴィオラ:今井信子*

曲目:リャードフ/交響詩『魔法にかけられた湖』作品62
    武満徹/ア・ストリング・アラウンド・オータム*
    エルガー/交響曲第2番変ホ長調 作品63

名古屋フィルの今回の定期は、尾高さん得意のレパートリーで、
「秋」を感じさせるプログラムです。

エルガーの2番は、特に「秋」をテーマにしたわけではないの
でしょうが、作曲の途中にエドワード7世が崩御したことや、
全曲にわたって感じられる「暗さ」、そして大英帝国の「秋」
がインスピレーションとなっているのでしょうか。

リャードフと武満の作品は、初めて聴いたのですが、
水面にやわらかく煌く光や、霧につつまれた森を思わせるような
なかなかいい曲ですね。

武満さんは、1965年以来、長野県の軽井沢の隣町・御代田町の
山荘で作曲をされていましたが、ちょうど今頃の季節の
長野の高原の雰囲気が、目に浮かぶような曲です。

尾高さんと名フィル、そして武満作品でソロを務めた今井さんは
柔らかく丁寧に、深まりゆく秋の雰囲気を表現していたと思います。

エルガーの2番は、名フィルにとって初めて取り組む曲とのこと。
1番もそうですが、2番はさらに演奏される機会は少ないですが、
マーラーやブルックナーのような雰囲気を時折感じさせる、
堂々たる作品だと思います。

輝かしい中に陰りをも感じさせるこの曲は、派手に響かせるだけでは
聴衆に共感を得ることは困難だと思いますが、名フィルはこの曲でも
なかなか好調で、コーダまで濃密で緊張感のある演奏を聴かせて
くれました。

次回の定期は広上淳一さんの登場。
ボリス・ベルキンとの共演によるブルッフのヴァイオリン協奏曲、
メインの「ペール・ギュント」も期待できますが、
オープニングのバックス「11月の森」がとっても楽しみです。

今井さんのソロ、小澤征爾さん指揮サイトウ・キネン・オーケストラ
の演奏です。
武満徹/「ア・ストリング・アラウンド・オータム」他


私が持っているエルガーの2番はこのCD、指揮はシノーポリです。
通常よりも10分長い濃厚な演奏です。
エルガー:エニグマ変奏曲|行進曲「威風堂々」第1番|交響曲第2番|チェロ協奏曲 他





バックスの交響詩「11月の森」、このCDで予習しようと思います。
【輸入盤】バックス:交響曲第2番/ロイド=ジョーンズ指揮


さて、名フィルの2010-2011年シリーズのプログラムが
いよいよ発表されました!
こちらでご確認ください。

来シーズンは「都市と音楽」をテーマに、さまざまな都市に
ちなんだプログラミングになっています。

6月の定期に登場し、モーツァルトで好演した地元出身の
若手ピアニスト、北村朋幹君は、5月にラヴェルの協奏曲で再登場。

他にも、昨シーズンに客演し、ハイドン「告別」などでセンスのいい
演奏を聴かせたマーティン・ブラビンスによる、ヴォーン・ウィリアムス
の「ロンドン交響曲」(10月)、井上道義指揮によるショスタコーヴィチ
の交響曲第7番(11月)、常任指揮者ティエリー・フィッシャーによる
マーラーの交響曲第9番(2月)、小泉和裕指揮によるブルックナーの
交響曲第3番などが楽しみですね。

さらに、ティエリー・フィッシャーが、アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティの
ユタ交響楽団の音楽監督に就任するとのことです。

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名古屋フィル第363回定期演奏会〜11月の森
名古屋フィルハーモニー交響楽団第363回定期演奏会 ...続きを見る
Tany&wife's blog fro...
2009/11/15 13:44
名古屋フィル第367回定期演奏会 「春初めてのカッコウを聞いて」
名古屋フィルハーモニー交響楽団第367回定期演奏会 「春初めてのカッコウを聞いて」 ...続きを見る
Tany&wife's blog fro...
2010/03/13 22:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名古屋フィル第362回定期演奏会〜ア・ストリング・アラウンド・オータム Tany&wife's blog from 新潟/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる