Tany&wife's blog from 新潟

アクセスカウンタ

zoom RSS スピヴァコフ指揮(辻井伸行・ピアノ)ロシア・ナショナルフィル

<<   作成日時 : 2009/06/20 16:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


スピヴァコフ指揮ロシア・ナショナルフィルハーモニー交響楽団

日時:2009年6月17日(水)
会場:愛知県芸術劇場コンサートホール
指揮:ウラディーミル・スピヴァコフ ピアノ:辻井伸行

曲目:チャイコフスキー/幻想序曲 「ロメオとジュリエット」
    ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番
    チャイコフスキー/交響曲第5番
(アンコール)
    ショパン/子守唄(辻井)
    チャイコフスキー/バレエ音楽「白鳥の湖」よりナポリの踊り
    チャイコフスキー/バレエ音楽「くるみ割り人形」よりトレパーク
    ハチャトゥリアン/バレエ音楽「ガイーヌ」よりレズキンカ

フェドセーエフ指揮モスクワ放送響に続いて、
今月は2回、ロシアのオケを名古屋で聴きます。
しかも、メインは同じチャイ5とは。
どちらか「悲愴」がよかったなあ〜。

ロシア・ナショナルフィルは、2003年に当時のプーチン・
ロシア大統領の肝いりで、ロシアのトップ奏者を集めて
結成されたオーケストラとのこと。

そういえば、首席指揮者のスピヴァコフさん、
プーチンさんにちょっと似ていますし、
とっても仲がよさそうですね。
このサイトに二人並んだ写真があります。

さて、この日のコンサート、
ずいぶん前にチケットを買っていたのですが、
直前に舞い込んできたのが、この日のソリスト
辻井伸行さんのヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール
第一位のニュースです。

これをきっかけに、(たぶんかなり売れ残っていた)チケットは即完売。
会場は、開演前から異様な熱気に包まれていました。

辻井さんとのラフマニノフは、多くの方がブログで書かれていますし、
さまざまな感想をお持ちだと思いますが、
一つだけ、辻井さんの所属事務所である
コンサートイマジン
公式ブログの記事をご覧いただければと思います。

コンクールで最高位を獲得した辻井さんの功績と努力は、
最大の賞賛が与えられるべきです。

いっぽう、全盲であることと、辻井さんが演奏する音楽とを
しっかり分けて評価することが、
ピアニストとして活動する辻井さんにとってふさわしいことだと、
私も考える次第です。

辻井さんの演奏のよさは、タッチの美しさ、
ベダルトーンの使い方の巧さだと思いました。
何気なく聴き過ごしてしまう箇所に、
ハッとするような音の粒立ちを感じます。

ただ、外来オケの演奏旅行での共演という、リハーサルの時間が
極めて限定された機会では、どうしてもソロ・オケともに手探り感が
拭えず、辻井さんの魅力が充分に理解できるとはいえないのでは
ないかとも感じました。

いっぽう、アンコールのショパン「子守唄」は最高の出来で、
インスピレーション溢れる叙情的な響きを満喫することができました。
10月から11月にかけて、全国ツアーが行われるようですが、
ぜひソロでじっくり聴いてみたいと思います。

ロシア・ナショナルフィルは、非常に明るく柔らかな響きが持ち味で
アンサンブルもたいへん優れたオケだと感じました。
例えば、ドイツの放送オケなどと比較しても明らかに優れていると
思います。

先週聴いたばかりのモスクワ放送響を、ピラミッドのような形の
はっきりした物体だとすると、このオケは、見る角度によって形の
変わる、現代的なデザインの建築物のようなイメージでしょうか。

フェドセーエフさんは、見通しのいい率直な表現でチャイ5を仕上げて
いましたし、スピヴァコフさんは、非常にロマンティックでありながら
情緒に溺れない演奏でした。

どちらの指揮者からも、この曲の素晴らしさを堪能することができ、
ロシアのオケの水準の高さを、今更ながら再認識することができました。

辻井さんのソロアルバムです。
■送料無料■辻井伸行 CD【debut】07/10/24発売


DVDも出るとのこと。
■10%OFF■辻井伸行 DVD【川のささやき〜辻井伸行サントリーホール LIVE!】08/6/25発売


この方も忘れてはいけないと思います。
梯剛之・プレイズ・モーツァルト


スピヴァコフさんとこのオケのディスクです。
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番・第9番/スピヴァコフ、ロシア・ナショナルo.



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェドセーエフ指揮モスクワ放送交響楽団
フェドセーエフ指揮 モスクワ放送交響楽団 ...続きを見る
Tany&wife's blog fro...
2009/06/20 16:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スピヴァコフ指揮(辻井伸行・ピアノ)ロシア・ナショナルフィル Tany&wife's blog from 新潟/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる