Tany&wife's blog from 新潟

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールド・オーケストラ・シリーズ

<<   作成日時 : 2006/12/04 00:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

カジモト・イープラスで、「ワールド・オーケストラ・シリーズ」のプレオーダーに応募して、Bシリーズのチケットをめでたく確保することができました。
(一般発売は、12月8日からです)

Bシリーズのスケジュールは、以下のとおりです。

(1)ロンドン交響楽団
  (指揮:ダニエル・ハーディング ピアノ:ラン・ラン)
   2007年4月16日(月) 東京オペラシティ コンサートホール
   プログラム/モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番
           マーラー:交響曲第5番

(2)ハンブルク北ドイツ放送交響楽団
  (指揮:クリストフ・フォン・ドホナーニ)
   2007年5月19日(土) 東京オペラシティ コンサートホール
   プログラム/ブラームス:交響曲第2番、交響曲第4番

(3)ローマ・サンタ・チェチーリア管弦楽団
  (指揮:アントニオ・パッパーノ ヴァイオリン:庄司紗矢香)
   2007年6月30日(土) 東京オペラシティ コンサートホール
   プログラム/ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」
           パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調
           レスピーギ:交響詩「ローマの噴水」、「ローマの松」

(4)パリ管弦楽団
  (指揮:クリストフ・エッシェンバッハ ヴァイオリン:諏訪内晶子)
   2007年11月8日(木) サントリーホール
   プログラム/未定

(5)チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
  (指揮:ズデネク・マカル チェロ:堤剛)
   2007年11月27日(火) サントリーホール
   プログラム/ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調、交響曲第9番「新世界より」

(6)ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
  (指揮:リッカルド・シャイー)
   2008年2月6日(水) サントリーホール
   プログラム/未定

まだ曲目が未定ですが、エッシャンバッハとパリ管では、CDにもなっているラヴェルの管弦楽曲(夜のガスパールの管弦楽版など)が聴きたいです。
また、これもCDになっているブルックナーも興味津々です。





シャイーとゲヴァントハウスは、まだディスクが少ないのですが、どんな曲を聴かせてくれるのでしょうか。
フレイエとのブラームスのピアノ協奏曲や、メンデルスゾーンの2番の交響曲は、とてもよさそうですね。



メンデルスゾーン:交響曲第2番
メンデルスゾーン:交響曲第2番

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
初めて御邪魔します。
トラックバックありがとうございます。

私もAプロを買いましたが、ハーディングとドホナーニは結局両方行ってしまいそうな気がします。
ちなみにシャイーはAプロがブルックナーの4番、Bプロがマーラーの巨人とベルクのヴァイオリン協奏曲だそうです。
Jin
URL
2006/12/05 22:48
以前TBいただいたものです。ニューヨーク・フィル公演のあと、ペテルブルク・フィルにいってきました。その感想をいれてるのですが、話が拡散してしまい、昔のテミルカーノフやホヴァンシチーナのほうに宇宙遊泳してます。よろしければブログを見ていただければと思います。
なお、一覧はこちらです。
http://kappamethod.blog.ocn.ne.jp/kappa2/#entry-5305238
kappamethod
URL
2006/12/07 22:39
Jinさま、コメントありがとうございます。
kappamethodさま、いつもお世話になります。
そう、書いたあとにいろいろ調べてみて、シャイーのプログラムが分かりました。
来年も、いいコンサートが聴けるといいですね。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
Tany
2006/12/10 23:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワールド・オーケストラ・シリーズ Tany&wife's blog from 新潟/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる